絵本ブログへの想い

絵本ブログへの想い

はじめまして。

この絵本ブログの管理人、佐藤なびきことサトナビ(@sato_navi)です。 

保育士でもあり、もうすぐ4歳の息子がいる母親でもあります。

私は、シングルマザーです。

シングルマザーは、大変そうなイメージがありますが「心」はけっこう気楽ですし、私の場合さまざまな面で、自由な発想ができるようになりました。

このブログを始められたのも、多分そういう理由からです。

私たち親子は、絵本が大好きです。

私はかつて演劇を生業としていた人間だったこともあって、読み聞かせは純粋に楽しいです。 

何かを継続するには「楽しい」という原動力が必要でしょう。

 親子で多くの絵本に出会うと、自然とお子さんの好きなタイプの絵本がわかったり、親御さん自身が好きな作家さんを見つけられたりして、楽しくなってきますよ。

わたしの膝の上で唯一の観客になってくれる息子に、0歳から読み聞かせをはじめて、もうかれこれ4年。 

シングルマザーになったのは、息子が1歳になる前でしたが、つらい時期、私の癒しは他でもない息子の「絵本」でした。

絵本には「子育てのヒント」がある

絵本は安い買い物ではありませんので、いかにコストをかけずに多くの絵本を揃え、読み聞かせてやれるか、というのも重要です。 

そして、良い絵本とめぐり合うために試行錯誤し、息子に絵本を読み聞かせているうちに、あることに気づきました。

絵本には「子育てのヒント」がそこかしこに転がっているということです。 

お子さんはもちろん、ぜひお母さん自身が「絵本」にふれてほしいのです。

 「絵本の選び方がわからない」「読み聞かせが苦手」といった話もよく聞きます。 

この絵本ブログは「私が実際に息子に読み聞かせした絵本」を中心に、体験談としてお話します。

ロングセラー絵本の紹介から新刊絵本のレビューまで、息子の成長とともに、紹介していきたいと思います。

絵本の選び方や、子育てに疲れたとき、あなたのお役に立てたら幸いです。 

雑記(絵本コラム)カテゴリの最新記事